沿革

「国際商品を提供する」をモットーに、昭和53年(1978年)5月15日創立。 
研究部門新設。組立検査部門および設備設置。

給田営業所開設。営業・技術面の強化。
社内製品の多種化を図るとともにメンテナンス能力の強化。
1988年 創立10周年を迎える。当社ビル完成。11月25日竣工式。
1989年 給田営業所、永山移転。営業本部および永山工場合流。
Alpha Industries社とPin・Sw類の国産化ライセンス契約を結ぶ。
K&L Microwave社のスイッチド・フィルターバンクと当社Pin・Swとの
クロス・ライセンス契約。
世界最小DLVAを当社独自の技術で完成。
世界初の多ポート・ピン・スイッチ(SP32T)完成。

1991年 SP32Tピン・スイッチ完成、納入。
1998年 創立20周年を迎える。
Westec社とライセンス契約を結ぶ。
Quinstar社と日本総代理店契約を結ぶ。

当社 計算センターの開設。
KESの認証・取得。
検査体制の強化。
当社ブランド製品の強化とシステム・ハウスとしての人員、計測装置の補充。
システム類の受注・納入の確立。
2008年 創立30周年を迎える。
NI-Phase Matrix社、Microsemi社、Teledyne Cougar社、
Flexiguide社と日本総代理店契約を結ぶ。
CTI社(米) とのライセンス生産契約を結ぶ。
RPG社、Omnisys社と日本総代理店契約を結ぶ。
Gotmic社、OSCTEK社と代理店契約を結ぶ。
当社製ピン・スイッチ販売台数が45,000台を超える。
NI(Phase Matrix)と契約、Quicksynなど多数販売。
PDI、Bliley社と代理店契約を結ぶ。
FREE FLIGHT SYSTEMSと代理店契約を結ぶ。(電波高度計)